上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09.27 長月の季節に
秋になりドリンクのメニューが届きました。

フルーツカンパニーからの秋のメニューは【長月の果汁】。

葡萄と梨のコラボになるこのジュースは
旬の葡萄の甘味と梨のすっきりとした後味が印象的です。

葡萄と梨。
実はこの組み合わせが今までで1番人気が高かった。
しかし取り扱える期間はかなり短め・・・

フルーツ

気になる方はお早めに・・・



スポンサーサイト
フルーツカンパニーから新しいフルーツの
ドリンクメニューが届きました。

今週からはグレープフルーツのジュースになります。

素朴な疑問がいつもあった。
それはグレープフルーツという名前。
グレープって英語でブドウのことなのに味も見た目もブドウじゃない
柑橘系なのにブドウ果物って名前は変だって思ってたのですが・・・
調べてみるとぶどうの房ように1本の枝にたくさんの実を付けるからだそう。
・・・そんな果物沢山ある様な。。。
何だか納得いかないグレープフルーツの名前。

 gure-pu.jpg

名前の話しはさておき
グレープフルーツはビタミンCが多めで
ビタミンCは風邪予防にも効果があり
豊富に含まれているクエン酸は疲労回復に役立つ
夏にもってこいなフルーツです。

しかもグレープフルーツの苦み成分であるポリフェノールの
一種「ナリンギン」は、脂肪の分解を促進する作用があり
高脂血症に効果があるといわれています。
ほんとに夏にぴったりなフルーツなのでした。

夏の疲れた日にRで美味しいグレープフルーツジュースをどうぞ。



フルーツカンパニーから新しいフルーツの
ドリンクメニューが届きました。

今週から始まるのは清見オレンジになります。

清見オレンジは温州みかんとトロピタオレンジの交配品種。
そのため、和風のみかんの様でオレンジの爽やかさもある
美味しいみかんになっています。

温州みかんの甘さ、オレンジのジューシィさを兼ね備えた
品種でとても美味しいみかんなのですが
オレンジと同様、皮が剥きにくいという弱点もあります。
そのため果汁は多いのでジュースにするには適した果実です。

kiyomi02.jpg

清見オレンジ独特の甘さのある季節のフルーツをお楽しみください。



三松堂の春の和菓子が入荷しています。

ふくしろは白豆を使ったどら焼きです。

「福白金時」は非常にあくの強い豆で
味の方はいいのですがこの豆は栽培がなかなか難しいらしく
10数年前からなかなか手に入らなくなってしまったそうです。
そのせいもあり、三松堂ではふくしろの生産を
中止せざるをえませんでした。

しかし数年前、HPに載せたこの文章を読んで
北海道の方が連絡をしてくださって
その方が北海道の問屋さんにまで掛け合ってくれ
また福白金時が手に入るようになり去年めでたく
ふくしろ復活となったそうです。

不思議な縁がつながって復活したふくしろ。
食べてみたくないですか?

ふくしろ

花うす紅は春らしい色の和菓子です。

柚子風味の紅色の餡を薄い紅色の薯蕷生地ではさんでいて
芋の美味さと柚子の香りが楽しめます。

藷蕷生地とは、自然薯 (じねんじょ)をおろしたものに
米の粉、砂糖を混ぜ蒸し上げたもののことです。
少し甘味を抑えやわらかく仕上げてあります。

淡い甘みの春を感じる和菓子で初春を感じてみませんか?

薄紅花



2013.01.19 山口生まれの
フルーツカンパニーから新しいフルーツの
ドリンクメニューが届きました。

今回はイヨカン(伊予柑、別名:穴門みかん (あなとみかん) )です。
柑橘類の一種である伊予柑は山口県に所縁がある
フルーツだって知っていました?
それは明治時代に山口県阿武郡東分村(現:萩市)で
発見されたことが最初といわれているからです。
つまり、日本原産の山口県生まれなんですよ。
現在では主に愛媛県で生産されていて今回の伊予柑も愛媛産なので
名前は育ちの地である伊予国(愛媛県の旧令制国名)
にちなんでつけられたのですが
山口で生まれたなんて嬉しい果物ですよね。

酸味が強いのでお好みでシロップを入れてホットでも楽しんでいただけます
ので寒いこの季節にお楽しみください。

iyokann.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
​ ​