上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【La petite mame】+【R】 No.8

5月19日(日)12:00~23:00


5月の生菓子はお茶のガトーショコラです。

まめ9

5月は新茶の季節。
新茶とは毎年5月上旬の八十八夜の頃に
摘み取られたばかりの新芽から作られる緑茶のことです。

いわゆる、お米の新米などと同じ“旬の初モノ” なのですが
新茶が毎年注目されるのは、他の作物同様新鮮な旬の美味しさ
があることはもちろんなぜか一年でこの時期にしか楽しめない
新茶独特の新緑のように爽やかな味と香りを持っているからです。

その風味はきっと、同じお茶でも普段飲まれているお茶とは
違った美味しさを感じさせてくれます。

そんな新茶の季節のお茶を使った
ガトーショコラはいったいどんな風味になるのでしょうか?

1年で今月だけの風味が楽しめるお茶のガトーショコラのある
【La petite mame】+【R】 No.8 へお待ちしています。

19日は【La petite mame】のオーナー又賀さんの
在店は18:00までとなっています。
焼き菓子の販売は18:00以降は予約で受け付けた方のみと
なりますのでお気を付け下さい。
焼き菓子の予約は1500円のセットで内容は又賀さんにお任せと
なりますのでよろしくお願いします。
予約の締め切りは19日15:00までとなっております。

【La petite mame】のお菓子と空間を
月に一度の【La petite mame】+【R】でお楽しみください。

【La petite mame】
焼き菓子予約 1500円

問い合わせ
R 0834349194 r_0601_nakagi@yahoo.co.jp



スポンサーサイト
【La petite mame】+【R】 No.7

3月17日(日)12:00~23:00


3月の生菓子はガトーフレーズです。

ガトーとはフランス語でケーキの事でフレーズとはいちご。
つまり3月はいちごのショートケーキになります。

フランスの言葉だと何だか別のオシャレなお菓子みたいですね。
ちなみにこんな定番のショートケーキですが
ショートケーキは別に短くないのになんでショートなのって思った事ないです?
じつはshortは「短い」ではなく「崩れやすい、ぽろぽろする」
という意味で使われています。
もともとはさくさくした生地にクリームと苺をはさんだケーキのことを
ショートケーキと呼んでいたのが、今のようなスポンジになっても
同じように呼ばれているということらしいですね。
子供の頃に誕生日といえばいちごのケーキで綺麗なケーキも
ぼろぼろに崩しまくって頬張ってたのを思い出します。

それとイギリスのスコットランド地方では花嫁が初めて家に入る時に
バタークッキーを頭に当てて割るという伝統があるそうです。
このクッキーの名前がショートブレッド。
割れやすいようにもろく焼いていたお菓子です。
家庭ももろく壊れやすいから覚悟して入りなさいとかって意味ですかね・・・
怖い伝統ですね・・・スコットランド。

そんなもろく壊れやすいいちごのショートケーキを
【La petite mame】はどんなケーキに仕上げてくれるのでしょうか?

甘酸っぱいいちごとふかふかのスポンジとなめらかな生クリーム。
コーヒーと一緒に昔を思い出して口いっぱいに頬張りたいですね。

春の陽気に誘われて【La petite mame】+【R】 No.7 へどうぞ。

 mame7.jpg

17日は【La petite mame】のオーナー又賀さんの
在店は18:00までとなっています。
焼き菓子の販売は18:00以降は予約で受け付けた方のみと
なりますのでお気を付け下さい。
焼き菓子の予約は1500円のセットで内容は又賀さんにお任せと
なりますのでよろしくお願いします。
予約の締め切りは17日15:00までとなっております。

【La petite mame】のお菓子と空間を
月に一度の【La petite mame】+【R】でお楽しみください。

【La petite mame】
焼き菓子予約 1500円


問い合わせ
R 0834349194 r_0601_nakagi@yahoo.co.jp


【La petite mame】+【R】 No.6

2月17日(日)12:00~23:00


2月の生菓子はルーレーショコラです。

ロールケーキの形をした
甘さをおさえた大人のチョコケーキに仕上げます。

自分へのご褒美にどうでしょうか?

ルーレーショコラ

そういえば昔【ショコラ】って映画がありましたね。

チョコレート・ショップを開いた女性が
摩訶不思議な才能で訪れた客の好みをピタリと当て
チョコレートを頬張った者は内に秘めたる悩み事を解消していく・・・
人の内面が描かれていて内容的には大人のチョコの様な
甘いだけではない深い映画です。

食べる者を幸せにする不思議なショコラ。
そんな映画のような幸せになる瞬間を
【La petite mame】+【R】 No.6の
ルーレーショコラで体感してみてはどうでしょう?

17日は【La petite mame】のオーナー又賀さんの
在店は18:00までとなっています。
焼き菓子の販売は18:00以降は予約で受け付けた方のみと
なりますのでお気を付け下さい。
焼き菓子の予約は1500円のセットで内容は又賀さんにお任せと
なりますのでよろしくお願いします。
予約の締め切りは17日15:00までとなっております。

【La petite mame】のお菓子と空間を
月に一度の【La petite mame】+【R】でお楽しみください。

【La petite mame】
焼き菓子予約 1500円


問い合わせ
R 0834349194 r_0601_nakagi@yahoo.co.jp



【La petite mame】+【R】 No.5

1月20日(日)12:00~23:00

1月の生菓子はガレットデロワです。

ガレットデロワはベツレヘムを訪れた東方の三賢人によって
イエス・キリストが神の子として見い出された
新しい年に食べるというフランスの伝統菓子です。
ガレットデロワの楽しみはフェーブ(空豆)が
仕込まれていることです。
もともと乾燥した豆を使っていたのでそう呼ばれていますが
今では陶器製のかわいい人形が使われたりしています。
切り分けたガレットデロワの中からこのフェーブが
出てきた人は王様(女王様)になれるのです。
王様(女王様)になった人はその日一日みんなから祝福されます。
家族や友達と集まって一年のはじまりにフェーブをめぐって大騒ぎ。
フランスではこれを食べないと一年がはじまらないとまで
言われるほどです。

【La petite mame】+【R】 No5でもフェーブが当たった人には
プレゼントがありますので
あなたも王様(女王様)気分になってみませんか?

20日は【La petite mame】のオーナー又賀さんの
在店は18:00までとなっています。
焼き菓子の販売は18:00以降は予約で受け付けた方のみと
なりますのでお気を付け下さい。
焼き菓子の予約は1500円のセットで内容は又賀さんにお任せと
なりますのでよろしくお願いします。
予約の締め切りは20日15:00までとなっております。

【La petite mame】のお菓子と空間を
月に一度の【La petite mame】+【R】でお楽しみください。

【La petite mame】
焼き菓子予約 1500円セット問い合わせ先


R 0834349194 r_0601_nakagi@yahoo.co.jp

がレット




【La petite mame】+【R】 No.4

11月18日(日)12:00~23:00


11月の生菓子はりんごを使ったタルトタタンになります。

言い伝えによると、タルト・タタンを最初に作ったのは
ラモット=ボーヴロンにあるホテル『タタン』で
ホテルを経営していたステファニーとカロリーヌのタタン姉妹でした。

そしてタルトタタンを作ったのは
調理のほとんどを担当していたステファニーで彼女はある日余分な仕事をして
伝統的なアップルパイを作り始めたのですが、
リンゴをバターと砂糖で炒めていたところ長く炒めすぎてしまったのです・・・
焦げるような匂いがしてきたのでステファニーは失敗を何とか取り返そうと
リンゴの入ったフライパンの上にタルト生地をのせて
そのままフライパンごとオーブンへ入れたのでした。
焼けた頃にフライパンを出してひっくり返してみると
まぁ、びっくり。
ホテルの客に出しても良いようなデザートができあがっていたのでした。
他に異説があり、ステファニーが砂糖で焦がしたリンゴタルトを
間違ってひっくり返してしまったというのもあるのだが
どちらにしろ、ステファニーの失敗から
かつてない伝統菓子が誕生したのです。

日本でも「失敗は成功のもと」というのがあります。
「多くの人が成功を夢見ている。私にとって成功とは
数多くの失敗と自己反省を繰り返した末に初めて手に入るものだ。
実を言えば、そもそも成功とはあなたの仕事のほんの1パーセントに
当たるものだが、それは失敗と呼ばれる99パーセントのものがあって
初めて生まれてくるものである」
この言葉は本田宗一郎氏の有名な言葉ですが
失敗出来る様な挑戦をして、
その失敗から学び、
失敗から反省し、
失敗を生かして何かのゴールを目指せるなんて
憧れる人生ですよね。

タルトタタン。
失敗を帳消しにするお菓子では無いですが
1年の締めくくりには素敵なお菓子です。

Rでタルトタタンを食べて考えを廻らしてみてはどうでしょう?


18日は【La petite mame】のオーナー又賀さんの
在店は18:00までとなっています。
焼き菓子の販売は18:00以降は予約で受け付けた方のみと
なりますのでお気を付け下さい。
焼き菓子の予約は1500円のセットで内容は又賀さんにお任せと
なりますのでよろしくお願いします。
予約の締め切りは18日15:00までとなっております。

【La petite mame】のお菓子と空間を
月に一度の【La petite mame】+【R】でお楽しみください。

【La petite mame】
焼き菓子予約 1500円セット
問い合わせ先

R 0834349194 
prphs035@ybb.ne.jp

mame6.jpg





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
​ ​