上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.12.29 鳥取時間①
鳥取に行って気が付いたことが沢山あった。
そんな鳥取を少しずつ紹介できたらと思っている。

鳥取に着くとそこは雨だった。
どこかで聞いたフレーズだし
自分を知っている人はまた降らしたのですかと突っ込まれそうだが
自分が雨男だからでは無く鳥取の人に言わせると
晴れた日がめずらしいくらい鳥取はよく雨が降るのだ。
鳥取の友人が言っていた笑い話しが鳥取には美人が多いという話し。
なぜって鳥取はいつも天気が悪いから日焼けしないし
いつもしとしと雨降っているからお肌が乾燥しないかららしい。
本当かどうかは各人で確かめるとしてそれくらい雨が多い。

だからか鳥取は駅前がほとんどアーケードになっていて
屋根があるから、雨男に優しい土地柄になっている。

雨の話しはこれくらいにして鳥取に着いてすぐ向かったのは
上田ビルという古いビル。

鳥取3

2階に上がるとお店が4件並んでいる。
階段や廊下の雰囲気からもうここは当たりだと感じるくらい
独特な空気を持っている。

鳥取2

鳥取

レコード屋に雑貨や家具のお店に・・・秘密の場所まで。
着いてそうそうの濃い時間にワクワクが止まらない。

旅は人との出会いで景色の色が変わっていくのだなと感じる。
着いたばかりの鳥取は雨で曇りがかった灰色だったが
この旗の様に様々な色に染まっていったのでした。

鳥取に着いたらまず上田ビルをおすすめしたい。
きっとあなたの鳥取時間の1歩にぴったりだと思う。


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://r20120601.blog.fc2.com/tb.php/151-082b2816
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
​ ​