上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.03.06 花宴
【花宴】

「花宴」(はなのえん)は、『源氏物語』五十四帖の巻名の一つ。

如月に紫宸殿で催された桜花の宴で
光源氏は頭中将らと共に漢詩を作り舞を披露した。
宴の後、朧月夜に誘われふと入り込んだ弘徽殿で
源氏は若い姫君と出逢い契りを交わす。
素性も知らぬままに扇を取り交わして別れた姫君こそ
東宮への入内が決まっている右大臣の六の君(朧月夜)だった・・・


【you-ichi】サガワ ユーイチさんは店舗を持たないお菓子職人だ。
食から繋がるコミュニケーションをコンセプトに
無店舗だからこそ出来るフットワークの軽さや
枠にはまらないワクワクするモノづくり、コトづくりを展開している。

そんなサガワ ユーイチさんがRで表現するのは【花宴】。
4月の花を愛でる季節にRに1本の木を生け
そこにサガワ ユーイチさんがお菓子の花を咲かせる。
葉もなく花もない1本の木に咲く可憐で儚いお菓子の花。
そんなお菓子の花を食しにいらしてみませんか?

10948927_1380954912218665_1882431050_n_convert_20150306102912.jpg 10513708_1444107799189519_850133582_n_convert_20150306103009.jpg

10946453_809766869097636_1362439921_n_convert_20150306102938.jpg 10729274_1484154195191013_568117219_n_convert_20150306103037.jpg

【花宴】では花に見立てた数種類のお菓子を買って食べていただけます。
テイクアウトも出来ますが、お店で食べる方にはサガワ ユーイチさんが
その場で皿にお菓子を載せてデコレーションを仕上げるパフォーマンスもあります。

【花宴】

4月11、12日
12:00~17:00 昼の宴
17:00~23:00 夜の宴

昼の宴と夜の宴ではお菓子が入れ替わります。
夜の宴ではお酒に合うお菓子を提案します。
ワインや日本酒を片手にお菓子を楽しんでみてはどうでしょうか?

【昼宴と夜宴】
1日共通の販売となるのが
チューリップ、スイセン、ボタンの名前が付いた3種のエクレア。
春の香りを感じさせる3種類の味のエクレアをお楽しみください。

価格は1個250円になります。

エクレアやケーキを買ってもらいRで食べる方には【you-ichi】がその場で
皿にデコレーションするインスタレーションを楽しんでいただけます。
ソースや飾りに彩られたあなただけの1皿をRで楽しんでみませんか?

価格は購入したケーキ、エクレア代金+300円になります。

エクレア


【昼の宴】
サクラ、ナノハナの名前が付いたケーキ2種類

価格は1個500円で1日限定それぞれ10個のみ、
2日間の販売となります。

【夜の宴】
春のアソート
(アソートとは盛り合わせという意味でお酒に合う大人のお菓子の
アソートをオリジナルの箱に詰め込んで楽しんでいただきます)

価格は2000円で1日限定15セットのみで2日間の販売になります。
春のアソートは予約のみの販売となりますのでよろしくお願いします。

全てのお菓子はドリンクとセットでの販売となります。
3個購入ごとに1ドリンクを頼んでいただく仕組みとなりますのでご了承ください。
お菓子には数に限りがあり、予約を受けております。
連絡お待ちしております。

問い合わせ
R 0834349194 
  r_0601_nakagi@yahoo.co.jp





関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://r20120601.blog.fc2.com/tb.php/197-ddd1e0a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
​ ​