上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【La petite mame】+【R】 No.4

11月18日(日)12:00~23:00


11月の生菓子はりんごを使ったタルトタタンになります。

言い伝えによると、タルト・タタンを最初に作ったのは
ラモット=ボーヴロンにあるホテル『タタン』で
ホテルを経営していたステファニーとカロリーヌのタタン姉妹でした。

そしてタルトタタンを作ったのは
調理のほとんどを担当していたステファニーで彼女はある日余分な仕事をして
伝統的なアップルパイを作り始めたのですが、
リンゴをバターと砂糖で炒めていたところ長く炒めすぎてしまったのです・・・
焦げるような匂いがしてきたのでステファニーは失敗を何とか取り返そうと
リンゴの入ったフライパンの上にタルト生地をのせて
そのままフライパンごとオーブンへ入れたのでした。
焼けた頃にフライパンを出してひっくり返してみると
まぁ、びっくり。
ホテルの客に出しても良いようなデザートができあがっていたのでした。
他に異説があり、ステファニーが砂糖で焦がしたリンゴタルトを
間違ってひっくり返してしまったというのもあるのだが
どちらにしろ、ステファニーの失敗から
かつてない伝統菓子が誕生したのです。

日本でも「失敗は成功のもと」というのがあります。
「多くの人が成功を夢見ている。私にとって成功とは
数多くの失敗と自己反省を繰り返した末に初めて手に入るものだ。
実を言えば、そもそも成功とはあなたの仕事のほんの1パーセントに
当たるものだが、それは失敗と呼ばれる99パーセントのものがあって
初めて生まれてくるものである」
この言葉は本田宗一郎氏の有名な言葉ですが
失敗出来る様な挑戦をして、
その失敗から学び、
失敗から反省し、
失敗を生かして何かのゴールを目指せるなんて
憧れる人生ですよね。

タルトタタン。
失敗を帳消しにするお菓子では無いですが
1年の締めくくりには素敵なお菓子です。

Rでタルトタタンを食べて考えを廻らしてみてはどうでしょう?


18日は【La petite mame】のオーナー又賀さんの
在店は18:00までとなっています。
焼き菓子の販売は18:00以降は予約で受け付けた方のみと
なりますのでお気を付け下さい。
焼き菓子の予約は1500円のセットで内容は又賀さんにお任せと
なりますのでよろしくお願いします。
予約の締め切りは18日15:00までとなっております。

【La petite mame】のお菓子と空間を
月に一度の【La petite mame】+【R】でお楽しみください。

【La petite mame】
焼き菓子予約 1500円セット
問い合わせ先

R 0834349194 
prphs035@ybb.ne.jp

mame6.jpg





関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://r20120601.blog.fc2.com/tb.php/55-830fd696
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
​ ​