上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三松堂の春の和菓子が入荷しています。

ふくしろは白豆を使ったどら焼きです。

「福白金時」は非常にあくの強い豆で
味の方はいいのですがこの豆は栽培がなかなか難しいらしく
10数年前からなかなか手に入らなくなってしまったそうです。
そのせいもあり、三松堂ではふくしろの生産を
中止せざるをえませんでした。

しかし数年前、HPに載せたこの文章を読んで
北海道の方が連絡をしてくださって
その方が北海道の問屋さんにまで掛け合ってくれ
また福白金時が手に入るようになり去年めでたく
ふくしろ復活となったそうです。

不思議な縁がつながって復活したふくしろ。
食べてみたくないですか?

ふくしろ

花うす紅は春らしい色の和菓子です。

柚子風味の紅色の餡を薄い紅色の薯蕷生地ではさんでいて
芋の美味さと柚子の香りが楽しめます。

藷蕷生地とは、自然薯 (じねんじょ)をおろしたものに
米の粉、砂糖を混ぜ蒸し上げたもののことです。
少し甘味を抑えやわらかく仕上げてあります。

淡い甘みの春を感じる和菓子で初春を感じてみませんか?

薄紅花



関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://r20120601.blog.fc2.com/tb.php/83-c1facdf1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
​ ​